生活

ランドセル対応!台風や梅雨にも使える小学生のレインコートはこれがおすすめ!

ランドセル対応!台風や梅雨にも使えるおすすめレインコート!

スポンサーリンク

2019年9月から数回の台風が来ましたが、氾濫などで大きな被害がでた日本。

 

台風が近くに来ていての大雨と風、お子さんが登校するときは心配ですよね。

今回は、台風や梅雨時にも使える、ランドセルの上から着られるレインコートのご紹介をします。

 

台風の時にレインコートがおすすめな理由

雨の日は傘を持たせたくなりますが、風が強い日の傘は逆に危険です。

傘が折れて、お子さんや周りのお友達がけがをする可能性があるので、傘をさすことはお勧めしません。

 

そんな時にレインコートがとても便利です。

ランドセルの上から着られるおすすめのレインコートをご紹介します。

 

ランドセル対応のおすすめレインコート

様々なレインコートがありますが、おすすめポイントをまとめました。

 

・カラフルなカラーを選択する

車を運転する方は分かると思いますが、雨の日はとても視界が悪いです。

そのため、レインコートも目立つようにカラフルなカラーを選ぶことをお勧めします。

・ワンサイズ大きめでもOK

雨の時くらいしか出番がないレインコート。

着ないうちにサイズアウトしてしまったこともあります。

そのため、購入するときはワンサイズUPでもいいでしょう。

大きすぎると、ずるずる引きずってしまうので、ワンサイズUPが限界かなと思います。

 

・小学校高学年におすすめ

レインコートの中には、可愛いデザインが多いですよね。

高学年になってくると、ちょっと抵抗があると思いますので、このようなブランドデザインのレインコートもおすすめです。

 

雨の日おすすめグッズ

・防水シューズ・長靴

雨の日には必須ですね。

ただ、小学生となると、長靴はあまり履きたがらないですよね。

完全防水ではないですが、防水加工のシューズがあれば便利です。

この上から防水スプレーをかければさらにOKですね。

 

・折り畳み傘

学校の課外授業でも、よく持ち物リストにある「折り畳み傘」。

傘の多きさは、学年によって変えたほうがいいですね。

お子さんの体の大きさに合わせて、傘の大きさも決めてあげた方がいいでしょう。

 

・1年~3年生くらい 50センチ~53センチ

 

・4年生くらい~6年生 55センチ

 

まとめ

台風が近い時の風が強い大雨や梅雨時期には、傘だけよりもレインコートがおすすめです。

学校へ着くとびしょ濡れになるので、風邪の予防にもなりますね。

 

是非、防水シューズや折り畳み傘も合わせてお揃えておくことをお勧めします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活

Copyright© Glitter-Day on line , 2021 All Rights Reserved.