訃報

ローガンウィリアムズの死因は何?出演作品THE FLASHの無料視聴方法は?

スポンサーリンク

アメリカの若手俳優、ローガンウィリアムズが16歳の若さで亡くなったとの報道がありました。

16歳というあまりにも若い訃報で、日本でも衝撃の声が多く上がっています。

この記事では、若くして急死したローガンウィリアムズの死因やプロフィールなどについてご紹介します。

 

ローガンウィリアムズの死因は何?

報道によると、ローガンウィリアムズは4月2日に亡くなったとのこと。死因については、現時点では明らかになってません。

カナダでも新型コロナウイルスのパンデミックの影響で、葬儀することも困難な状況なのだそう。ローガンの母は「突然、唯一の孫を失ってしまった両親にハグすることもできず、とても辛い。」とコメントを残したとのことです。

世界中で大流行しているコロナがあるため、「コロナに感染した?」などの様々は憶測が飛び交っているようですが「新型コロナウィルスが死因ではない」ということは明らかになっています。

 

出演作品THE FLASHの無料視聴方法は?


ローガンウィリアムズは、アメリカのドラマ「THE FLASH」に出演しました。「THE FLASH」の無料視聴方法を調べてみたところ、Huluで2週間無料で観られます。

Huluで「THE FLASH」が2週間無料で視聴する。

ドラマ内では重要な役を演じていており、これから映画やドラマを背負うはずだったローガンウィリアムズ、突然の死がとても悔やまれます。

 

ローガンウィリアムズのプロフィール

・2003年4月9日に生まれ

・バンクーバーブリティッシュコロンビア州にあるコキットラムで育つ

・出身中学校:ポートコキットラム地域のテリーフォックス中等学校

・デビュー作:2014年の10歳、ホールマークチャンネルのTV映画「雨の色

・2014年から2015年にかけてアメリカで放送されていた「THE FLASH」に出演。

・2014年から2016年にかけてアメリカのテレビドラマ「スーパーナチュラル」に出演。

・カナダの若手俳優を対象とした「ジョーイ賞」や 「UBCP / ACTRA Awardsの Best Newcomer」など複数の賞に何度かノミネートされる。2015年にジョー賞の「Best Actor in a TV Drama Recurring Role 8–12 Years」を受賞。

 

ネットの反応

 

まとめ

突然の別れとなってしまった若きスター、ローガンウィリアムズ。とても良い俳優でこれからの活躍が楽しみだっただけに、とても悲しい報道でした。

ローガンウィリアムズのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-訃報

Copyright© Glitter-Day on line , 2021 All Rights Reserved.