エンタメ ニュース

グッディで紹介されたレンタル犬が炎上!レンタル犬の店舗やネットの反応は?

グッディで紹介されたレンタル犬が炎上!レンタル犬の店舗やネットの反応は?

スポンサーリンク

グッディで紹介されたレンタル犬が炎上!レンタル犬の店舗やネットの反応は?2020年4月6日に放送されたグッディでレンタル犬が紹介されました。レンタル犬とは、日数や時間制でペットのワンコを借りて、お散歩や一緒に遊んだりすることができます。

番組では、コロナウィルスの自粛生活の影響で需要が高まったと紹介。この放送直後、ネットでは批判が殺到したようです。

この記事では、グッディで紹介されたレンタル犬の炎上や、グッディで紹介されたレンタル犬の店舗、ネットの反応などについて紹介します。

 

グッディで紹介されたレンタル犬が炎上!

レンタル犬の需要が上がったのは、新型コロナで自粛生活が始まってからだそう。引きこもりでストレスが溜まるので、気晴らしで犬を連れての散歩や、外出する口実としてレンタル犬を利用するという利用者がいるそう。

このことから「犬をモノ扱いしている!」とうことで炎上してしまったようです。

 

グッディで紹介されたレンタル犬の店舗は?

調べたところ、グッディで紹介されたレンタル犬の店舗は東京都足立区にある「わん泊ランド」。Twitterの投稿によると、口コミがあまり良くないようです。

私も犬を飼っていますが、愛犬は家族同然です。良い環境に預けたいと思うのは当然で、ペットホテルを探す時は、見学をして決めました。

このコメントが本当だったら、預けたくないと思ってしまいますね。

 

「かわいそう」など批判的なネットの反応

レンタル犬の紹介で、ネットの批判がとても多く炎上していました。

批判の原因の1つには、わん泊ランドの犬たちは、保護した犬ではないことも理由のようです。保護した犬で、殺処分撲滅を目指している、ということだったら、世間の見方も少しは違ったかもしれませんね。

 

まとめ

「レンタル犬」聞こえは悪いですし、外出をするためにレンタルするという理由が炎上した原因だったのかなと思います。

ただ、別の見方をすると、世の中にはペットを飼いたくても飼えない人もいたりペット迎え入れたいけど、実際の生活はどうなんだろう?と思って利用する方もいるとも思います。その場合は、軽い気持ちでペットを迎え入れることを防げる=殺処分を防げることになります。

今回の利用理由は炎上しても仕方ない部分はありますが、利用目的によってはあってもいいのかなと思いました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-エンタメ, ニュース

Copyright© Glitter-Day on line , 2021 All Rights Reserved.