訃報

藤原啓治の後任声優は誰?野原ひろしやアイアンマンなどを担当

藤原啓治の後任声優は誰?野原ひろしやアイアンマンを担当

スポンサーリンク

2020年4月16日、クレヨンしんちゃんのパパ「野原ひろし」の声優、藤原啓治さんが、癌のため亡くなりました。まだ若く55歳でした。

藤原啓治さんは、クレヨンしんちゃんのパパ「野原ひろし」アベンジャーズシリーズのアイアンマン トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr. )の吹き替えダークナイトのジョーカー吹き替え『ケロロ軍曹』のナレーション進撃の巨人のハンネスなど、誰もが知っている役を演じる大ベテランの声優さんです。

youtubeに、藤原啓治さんのインタビュー動画がありました。アフレコをしている姿は圧巻です。

この記事では、藤原啓治さんがお亡くなりになったことで、現在放送されている、「クレヨンしんちゃんのパパ 野原ひろし」や「アイアンマン、トニー・スターク」の後任声優は誰が勤めるのか調べてみました。

 

藤原啓治さんが55歳で死去

藤原啓治さんが、癌のためまだ若い55歳で亡くなったとニュースで流れました。まだまだお若いですし、馴染みのある声をたくさん担当されていたので、とてもショックが大きいです。

所属事務所は「弊社代表取締役及び所属声優である藤原啓治が癌のためかねてより闘病中のところ令和2年4月12日満55歳で逝去いたしました」と報告しました。

藤原啓治さんは、2016年8月頃から病気療養のため仕事を休養していました。その後、2017年6月から、徐々仕事を再開していたとのことです。

 

藤原啓治の後任声優は誰?

藤原啓治さんは現在、アニメからゲームまで様々な声優を担当しています。それぞれの後任は誰になるのでしょうか。

クレヨンしんちゃんのパパ、野原ひろし

お茶の間のアニメ、クレヨンしんちゃんのパパ、野原ひろしを担当されていますが、現在は森川智之さんが代役をずっと務めていらっしゃいます。

現時点では、正式な後任とは発表されていませんが、このまま森川智之さんが担当する可能性が高そうです。

 

アイアンマン トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr. )の吹き替え

今後もシリーズ作品が続くアイアンマンですが、正式な後任はまだ発表されていません。アイアンマンがいないことは考えられないので、今後発表になると思います。

 

Air Agency の社長の後任は?

Air Agencyの社長でもありる藤原さんですが、現時点では、後任についてはこちらもまだ発表されていません。

 

ネットの声

 

まとめ

藤原啓治さんの後任は誰が勤めるのかを調べてみました。多くの声優を担当された藤原啓治さんの若すぎる訃報はとてもショックで悲しいです。

藤原啓治さんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-訃報

Copyright© Glitter-Day on line , 2020 All Rights Reserved.